転職活動は慎重に

 人間関係が原因で転職したいと思う方は多くいると思います。表向きでは『今までの経験を活かし、キャリアアップしたい』、でも実際は『職場の上司や同僚と合わない』、などという理由が多いのではないでしょうか。少しくらい給料が安い、休みが少ないと思っていても、職場環境が良ければ我慢できるのではないでしょうか。

今、人間関係で悩んで転職を考えている方に是非参考にしてほしいことがあります。まずは『転職先を見つけてから今の職場を辞める』ということです。

《お役立ちサイト》
キャリアアップの転職を目指す方へ
xn--cckva6n2a9085a89zb.net
キャリア求人の効果的な情報収集方法とは?

 月〆の翌月払いの会社の場合、転職まで1ヵ月間お給料が入りますが、その間に転職出来なかった場合、生活が困難になり就活に支障が出ます。最近では退職金が出ない会社も珍しくないですし、退職金が出たとしてもあっという間になくなってしまいます。失業手当なども一身上の都合が理由の場合はすぐには出ません。転職するにも履歴書、証明写真、交通費だけでなく、スーツや美容室など身だしなみ、情報を得るネットなど資金が必要だということも忘れないでください。お金がないと心も貧しくなりますし、就職先が決まらないと精神的にも負担になります。

 また、転職活動をして他の企業をみると、今働いている職場が良く見えて転職を思いとどまることもあります。また、転職先で同じような人間関係に悩む可能性についてもあり得ると頭に留めておくことも重要です。

 転職には時間も労力も必要です。また、仕事を辞める時にも労力が必要です。転職したら必ずしも今の職場より良い環境とも限りません。一時的な気持ちでこの職場から離れたいと思っていたり、転職すれば変われると安易に考えているのであればもう一度考えてみて下さい。

 どちらが自分にとってリスクが高いか、自分にとって一番よい方法を選んで下さい。決めるのは自分です。

ページ上部へ戻る